KSHFMapJAPANブログ Cloud9

韓国の俳優キム・スヒョンさんを応援しています

ソウルの休日 2015年3月20日 ドラマロケ地巡りツアー②

ドラミアを後にしてソウル市内へ戻るともうお昼すぎ・・・

大漢門(テハンムン )を通り過ぎて路地に入ると

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329112102p:plain

そう!ここは

400年間リアルタイムなミンジュンがお店の味の変遷を語ってみせた場所

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329112445p:plain

私たちも 2015年も美味しい鍋焼きうどんをいただきます

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329112737p:plain

ここからほど近いロケ地へは食後の散歩・・・

お店の裏通りを出ると 大漢門の王宮守門将の交代式のために待機する人達がくつろぐ

観光地のバックヤード的な雰囲気も横目にしながら やってきたのはここf:id:AyumiKSHFMapJP:20150329113414p:plain

ね^^ ほんとにここでしょ

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329113459p:plain

ぷんぷん焼き餅を膨らませていたチャン弁護士と一緒に歩いてきたのは

この美術館のアプローチ

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329113641p:plain

麻雀帰りの小径 目印が隠れてますね

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329114144p:plain

この場所にベンチをおいて あのシーンを撮影しようって誰が思ったの?

今は何もない場所

父親のように靴を履かせてあげるチャン弁護士

子どものようにミンジュンの膝に泣き伏せるチャン弁護士

二人の立場が交互に入れ替わりながら

忘れられないシーンを作った場所

目が心の指令に背けません(涙)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329114451p:plain

あまりにも長い400年 チャン弁護士と過ごした数十年 二人の行きつけの場所

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329114559p:plain

もうひと組のベストカップルの記憶を訪ねた午後

 

ミンジュンの通勤路(こんな往来の多い場所で撮影したんだ)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329124439p:plain

彗星の接近を知る電光掲示板 後でこの時のミンジュンの表情の意味を知ります

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329124559p:plain

まっすぐ行くと光化門(クァンファムン)この辺りは日本で言えば霞ヶ関でしょうか?そんな町並みでした。道路の中央にある光化門広場ではセウォル号惨事の犠牲者を追悼するポスターなどが掲示され「ああ、もう一年になろうとしているんだなぁ。」と静かに手をあわせて通過しました。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329125445p:plain

気温は20℃近く ロケ地巡りも終盤に

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329115000p:plain

ここでは こんなものも見せていただいて 嬉しくてちょっと声が響いちゃった

しぃぃ!ごめんなさい

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329115535p:plain

キャーキャーと喜びをシェアしながら 

時に少し遠慮がちに人々の生活圏へ 巡り巡ったドラマのロケ地 

日も暮れて夜になり最後のロケ地を訪れて

夢のパイロット キム・ミョンチャンさんと チキチキバンバン号のドライバーとさようなら またあいましょう

夕食会場の長細い個室に響くいろんな方言を聞きながら 心地よく眠っていました

夜更け前 明洞で解散おやすみなさい また明日

と、ここからホテルで文化祭前夜の女子高の教室が始まったのですが・・・

 

ロケ地巡り中に見つけたおもしろい風景

麻雀帰りの坂道に行く途中 5m壁自由形

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329121514p:plain

フィギョンの住む家の壁に乗ってるトラとこども 私設美術館なのだそうです

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150329121534p:plain

Chitty Chitty Bang Bang
Chitty Chitty Bang Bang what we’ll do

チキチキバンバン ぼくらがこれからやることってさ

Near, far
In our motor car oh what a happy time we’ll spend 
Bang Bang Chitty Chitty Bang Bang
Our fine four fendered friend

遠くに 近くに  僕らのモーターカーに乗って きっと幸せな時間がやってくる

Bang Bang Chitty Chitty Bang Bang
Our fine four fendered friend

Chitty Bang Bang Chitty Chitty Bang Bang
Chitty Bang Bang Chitty Chitty Bang Bang

Oh you pretty Chitty Bang Bang  
Chitty Chitty Bang Bang
We love you

なんて素敵なチキチキバンバン大好きよ!

 

3月20日の それが韓国じゃー

②【油断できない横断歩道】

韓国ドラマの あるある^^に、交通事故というのがありますが、「それはないよー」とか「そんなわけないじゃん!」とか思っていましたが・・・あり です。

ソウルの中心部の交差点にかかる横断歩道は、道路の主線側にはもちろん信号がついているので、「あっ、青だ。渡ろう。」という感じなのですが、渡りきったところにもう一回短く横断箇所があるのです。でもそこは、右折したい車(日本で言うと左折専用)がどんどん入ってくるので、ぼーっとしてたら・・・確かにひかれます。車はドンドン流す、人はその間をかいくぐって生き残れ!って感じです。(ほんとはそうじゃないはずでしょうが^^;交通の流れ的に。)歩く人の姿や街の様子は日本と似ているなぁと感じる韓国ですので、つい日本と同じ感覚に陥りやすいのですが、ここは韓国、白いシマシマを渡ったからといって、うっかり油断すると危ない。(そもそも道をぼんやり歩けるのは日本くらいですよね^^;)でも、何度か渡っているうちに、入ってくる車に向かって「渡るからっ!!!」という視線を飛ばすと車が止まることを発見しました。あっ、ドライバーによりましたが。よい子のみなさんは真似しないでね。

 

フレンドシップリンク KSHJP3月29日現在進行中の企画

blogs.yahoo.co.jp

キム・スヒョン インターナショナルファンマップ

 

kshfansmap.atspace.cc