KSHFMapJAPANブログ Cloud9

韓国の俳優キム・スヒョンさんを応援しています

K-DRAMA トークイベント part1 太陽を抱く月編その①・・・ そして、スヒョンくんはホンギくんとコンサートデート♪

ゆっくり咲いた今年の桜は、4月3週目の土曜日に入っても、大阪の街をほんのりと染めていたので🌸🌸🌸、週末の高速バスは、花見観光の満席便でいっぱい。時々、ぱらりと雨が降るような、水分を帯びた暖かい日でした。

2017年4月15日(土)ホテル日航大阪5階 鶴の間

K-DRAMAトークイベント Part1「太陽を抱く月」編 

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417102238j:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417101857j:plain

14時の開場に、午前中から並ぶp(^_^)qという気合いの入った、開場いちばん乗りスヒョンファンの友人とともに、最前列に座ることができました。(細部に至るお心遣いをアリガトウゴザイマス^^)

入口では韓服を着た男女スタッフが、いったりきたりと、韓国歴史ドラマの雰囲気を演出しています。春らしい配色の愛らしいチマ・チョゴリを着た、かわいらしいお二人でした。(ご本人達にブログ掲載許可をいただきました。)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417103413j:plain

開演にあたり、主催の駐大阪韓国文化院の朴院長からのご挨拶がありました。(公の立場の方なので、そのまま掲載させていただきます。)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417103627p:plain

司会進行の古家正亨さんが、この日の定員400名ほどに対し、全国から2000人以上の応募があったことを伝えると、開場からはどよめきが聞こえます(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)。

それをうけて、朴院長が、まだまだ、韓国ドラマに興味をもって、関心を持って見てくださる方がたくさんいることを実感したと喜びのコメントを添えていました。

先だって、駐大阪韓国文化院で行われたイベントの際に、キム・スヒョンさんのファンの方が集まれるようなイベントをしたいと思います。」とお話があり、それが、まさにこのイベントだったのですね。 

 <以下、過去記事へのリンクです>

ayumikshfmapjp.hatenablog.com 

ayumikshfmapjp.hatenablog.com

++++++++++

古家さんが言います。「みなさん、すでにテンションが上がってますが、言っておきますが、キム・スヒョンさんは、今日は、いらっしゃいませんよ。」(スヒョンファン、すかさず反応して爆笑)ええ、わかってま( ▔•з•▔ )p

でもね、日本で、キム・スヒョンが主演したドラマに関連するイベントがある、といえば、【スヒョンくんはいません】がわかっていても、行きたい!行って、日本でも、こんなに人気がある俳優なんだよキム・スヒョンは!って周囲に気づいてほしい、それもまた応援のひとつだから。

朴院長が述べた、ドラマを通じて、韓国の文化に興味をひろげてほしいというイベントの主旨は、そののち、素敵なゲスト出演者によって、キム・スヒョンファンだけでなく、他の出演者のファン、韓国ドラマのファンといった会場にいたさまざまな人々にしっかりと伝えられたのです。

++++++++++++

今回のテーマとなった「太陽を抱く月」は日本で初めて放送されて以来、はやくも4年が経過しています。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417095101j:plain

cr.and fr. NHK

韓国での放送はさらに遡り、もう5年前の作品となっているのです。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417095307j:plain

cr.and fr. MBC

まずは、放送当時、その年に放送されたドラマOSTの中でトップセールスをあげて、数々のOST賞や注目を浴びた、OSTの歌姫Lynさんが歌う「時をさかのぼって」のMVが上映されます。

フラッシュはたかないでね、でも、撮影OKですよ^^と古家さん。ありがとうございます主催者の方の配慮と、願いはしかと受けましたよ♪

最後にも、この企画KーDRAMAトークイベントについて「たくさん広めてください」とおっしゃっていたので、当日遠方からいらした方々のことも思いながら、でも、行けなかった方のことも思いながらのレポートにします^^

<上映されたものと同じバージョンのMVにリンクしました。~1080HD>


[MV] 해를 품은 달 The Moon That Embraces The Sun OST Part.2 - 린 Lyn - 시간을 거슬러 Back In Time

OSTでスイッチが入る会場のスヒョンファンをならす古家さん^^拍手のタイミング打ち合わせもOKで、トークイベントがいよいよスタートします。

まずは、韓国ドラマへの造詣が深い古家さんから、今の韓国ドラマのトレンドについて簡単にまとめられた、お話しがあります。

今、韓国では、原作のあるドラマがヒットしていて、その中でもインターネットを通じて配信されている「ウェブトゥーン」と呼ばれる漫画を原作とする作品が多いということで、スヒョンくんのファンなら、2013年に上映された「シークレットミッション(은밀하게 위대하게/Secretly, Greatly)」の原作(キム・パンヒョン作)が思い浮かびますよね^^

webtoon.daum.net

今回のテーマである「太陽を抱く月」も、小説が原作となっています。

会場には、韓国語版、日本語版が、ドラマDVDとともに展示されていました。これ。とても新しかったんです。これらは、駐大阪韓国文化院の図書館に蔵書されていると掲示されていますが、このために冊数を増やしてくれたのかなぁ♪・・としておきま( ▔•з•▔ ) 감사합니다.)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417110938p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417111706p:plain

そして、歴史ドラマの世界では、重厚な従来の史劇ドラマから、トレンドはフィクション歴史ドラマという、台詞などは現代風だったり、設定が歴史ドラマとしてはありえないものといったものが増えているということでした。

「太陽を抱く月」は当時、今は当たり前の、ロマンス・フュージョン時代劇の成功例として「トキメキ☆成均館スキャンダル」などに続き、注目されました。

(ここで、すかさず、ユチョンさんの、びっくり仰天、結婚しますニュースを「結婚」という言葉を出さずに、ツッコミする古家さん。ええ、地球にめりこんでますわ、ユチョンのファンのお友達が・・・(。-∀-)

「太陽を抱く月」は、架空の王様、架空の設定の中に、その当時、歴史上にほんとうに存在した身分などを織り込み、ファンタジック、ロマンティックでありながらも、本来の歴史ドラマに負けない、厚みのあるしっかりしたドラマでもあったのです。

そして、「太陽を抱く月」などに代表される、新しい歴史ドラマが、確実に韓国ドラマファンの裾野を広げたと触れていました。

さらには、最新のドラマ事情として、これまでの、とにかくドロドロ、悲壮、ややこしい韓国ドラマ(←なんとなく私的イメージ)とは異なる、ファンタジーの要素が主となったドラマが主流であるということで、これも「星から来たあなた」がなんといっても、これに属しますが、最近ですと「トッケビ」や「青い海の伝説」などがヒットしたことを紹介されていました。

 ++++++++++

そうして、いよいよゲストが登場します。

この日のゲストは、ドラマで世子嬪死亡事件の謎の鍵をにぎっている、国いちばんの能力を持つ、歴史上実在した官庁である星宿庁の国巫(クンム)にまで上り詰めたチャン・ノギョンを演じたチョン・ミソンさん。そして、スヒョンくんのコミカルなシーンを思い出した時には、絶対のこの方のお顔がまっさきに浮かぶ、説明不要、内官ヒョンソンを演じたチョン・ウンピョさん。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417112619p:plain

5年経っても、なお、ドラマの当時の雰囲気から変わらない、お二人が目の前に登場しました。わー!しんもさまだぁ~、わー!!ひょんそーん!!

ここで、お二人の簡単なプロフィールとともに、ゲスト二人と司会の意外なつながりが披露されました。ゲストのお二人と、古家さんの奥様はみなさんソウル芸術大学で学ばれた同窓生だったのです。

wpro.brandak.net

koreaenta.exblog.jp

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417114229p:plain

(時系列でなく、おおよその進行にそって内容のまとまりのよい順序でご紹介しています。)

まずは、チョン・ミソンさんの名場面がスクリーンに映し出されます。

いきなり、ノギョンの最後のシーン、事件に関わり命を落とした人々とともにする、命をかけた弔いの舞いからスタートするので、涙がじぅぅぅっと(;ω;)

ドラマでは重要な役を演じたチョン・ミソンさんですが、そもそも「太陽を抱く月」に出演することになったきっかけは、当時出演していたドラマ「ロイヤルファミリー」の監督(キム・ドフンさん)が手がけるドラマだということで、出演させてくれないかと自ら申し出たことがきっかけで、国巫の役をやることとなるも、原作では、話の半分くらいで登場が終わるため、そのようなものかと思ったら、途中、演技の評判などから出演期間が延びて、脚本が書き加えられて、最終話まで登場することになったとか。

また、演じたノギョンの役は、当時実際にシャーマニズムが政治にも取り入れられていたという背景からの言葉の指導を受けるのみならず、その動き(祈祷の型、舞いなど)を含め、全身を使う演技と、それらを表情だけで演じるなど難しいものだったとお話されていました。チョン・ミソンさんのプロフィールには古典舞踊が特技とも書いてありますので、まさにあの舞いは、特技を生かされてのものだったのですね。

それらのシーンが、例えば、元気だった世子嬪ヨヌが、突然の病になるという、のろいをかけるシーンなのですが、このシーンは、煙はCGのため、撮影は、セットの中で、まるで煙をあやつるがごとくの一人芝居(まさにパントマイム状態で)だったので、周囲の共演者から見たら、煙は見えていないから、ミソンさんがひとりで変な動きをしているようにしか見えないという撮影だったと、当時を思い出したのか、少しふふふっと笑ってしまいながらお話しされました。

親友アリとの約束を守りたいという気持ちと、星宿庁の存続のかかった国巫の苦渋の決断という葛藤を抱えて、執り行われた儀式のシーンでしたねぇ。まさに全身と表情だけの演技が織りなす、迫る演技シーンが何度かありました。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417115710p:plain

その、動画の中で、口から血を流すシーンがあったのですが、それは、はちみつのような物に着色をして口に含んでいたものと、放送で見たら、どれも本物に見えてしまうドラマの撮影の世界のお話もしてくださいました。(血糊のシーンの説明は、古家さんがはじめ、口から出た血がCGだと、煙と入れ違えていたのを、チョン・ミソンさんがさりげなく、訂正のサインを古家さんに投げかけられたところで、広がったエピソード披露でした。名古屋にお知り合いがいらっしゃり、日本にも来るとうチャン・ミソンさん、通訳がいたとはいえご自身で「あれ??」と思われた様子もありました。ちなみに大阪は今回が初めてだったそうです。)

そして、ノギョンといえば、先にお亡くなりになった故キム・ヨンエさん演じる大王大妃をも恐れない対峙シーンがモニターに映し出されると、「あっ」という表情をなさっていました。

よい演技のためには、よい先生(手本となる師ともなる、先輩という方々として)との出会い、それらの方々とともに演じることは、何にも代え難い経験であるとして、チョン・ミソンさんは、故キム・ヨンエさんは、「太陽を抱く月」だけでなく、日本でも大ヒットした「ファンジニ」や「ロイヤルファミリー」でも共演した「先生」と呼んでいらっしゃいました。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417122115p:plain

その、大先輩先生である、故キム・ヨンエさんは、その命が終わるほんの少し前まで、全話50話にも及ぶドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち」の撮影をなさていて、クランクアップの時に、ゆっくりと共演者と抱き合い、そしてご自身の足で部屋を出たとたんに、崩れ落ちてしまわれるという撮影ビハインド動画を、友達がURLを「泣きます(;ω;)」といって送ってきてくれたのですが、「太陽を抱く月」の撮影当初、すでに癌を患っていらして、病院から撮影現場に通うという、闘病しながらの演技だったようです。これぞ、一生俳優。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417124844p:plain

そして、「女優人生を歩ませてくれた全てに感謝」という故キム・ヨンエさんが遺された言葉を用いて、チョン・ミソンさんもまた、先生のように、今演技ができることへの感謝をもって、演じつづけることが夢ですと、哀悼の意をお話なさっていました。

お話を聞きながら、改めて故キム・ヨンエさんのご冥福をお祈りしました。

(故キム・ヨンエさんのご葬儀にあたっては、スヒョンくんも哀悼の花輪を出したという記事が出ていましたね。)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417140851p:plain

そんな、チョン・ミソンさん、美しい肌とは言え、あまり化粧っ気もなく、ナチュラルな雰囲気で、真面目な方なんだろうな、ヒトミシリちゃんの匂いがするぞ・・・と思いながら、でも、そこは女優さん・・・あとで、「おおおおおお!(*゚▽゚*)」ということが。

そんな一見おとなしそうなというか、ぜったいおとなしいで省(yukr)、ふだんは・・・というチョン・ミソンさんは、デビューのきっかけが、なんと、友達が受けるオーディションについて行って、自分が、その作品の監督からスカウトされて、わずか1週間、出演者の俳優さんにお稽古をつけてもらってそのままデビューしちゃったという、なんともシンデレラすぎるで賞(yukr)なエピソードがありました。(それは、プロフィールによれば、1989 KBSドラマ「土地」のことでしょうか。)

そばで拝見すると、決して顔の大きい方ではないチョン・ミソンさんですが、ことキム・スヒョンさんと一緒に映る時には、少し離れてもらったと、定番のキム・スヒョンの小顔すぎが迷惑で正(yukr)】問題を述べていました。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417142703p:plain

All screenshots:cr. And fr. MBC drama 

これについては、、隣のチョン・ウンピョさんが「それについては、私が最大の被害者です!」と切実に訴えて、笑いをとるや、すかさず古家さんが、あ・え・て触れないようにしたのにと、追加の笑い投入で、会場もどっとわきます。

・・・・・・・・・・・・・・

満席の会場は、空気も乾燥してきます。ひとこと、ひとことを丁寧にお話なさるチョン・ミソンさんが、話し終えると、控えめに喉鳴らして喉の調整をされようとします。すると、チョン・ウンピョさんが、ご自身の手元にあるガラスコップに、水を注いで、チョン・ミソンさんにさっと渡されました。

口に含んで、ひといきつけたチョン・ミソンさんが、横に視線を落とされて、ご自身の未使用のコップを今度は、はいっとチョン・ウンピョさんへ。

yukrさんが、「韓国の男性は優しい人は、優しいです。」といいますが、チョン・ウンピョさんも、そんな男性のお一人のようですね^^

では、トークイベントのお話は、いったんここで休憩します。続きは次に・・・。

++++++++++

朝鮮半島の空に不安が広がっていますが、4月20日を無事迎えてほしいです。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417054743j:plain

cr.and fr. Paradise City

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417055236j:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417055248j:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170417151837j:image

cr.and fr.CUCKOO

++++++++++

スヒョンくん、昨夜は、COLDPLAYのワールドツアー ソウル公演にホンギくんとおでかけデートだったようですねぇ。

ホンギくん。スヒョンくんの広報担当官みたいで( ▔•з•▔ )

いいな、ホンギくん。スヒョンくんとデート💕 コンサート開場の雰囲気・・・うんうん♪ライブ会場のワックワクが伝わりま( ▔•з•▔ )盛り上がりました?

・・・・・・・・・・・・・・・

宇宙人とデート・・・めっちゃ良い #coldplay

雰囲気もたっぷり、急にものすごく、コンサート(公演)したい、本能的なような、そうでないような・・・(※お読みの昔ガールズのために、かなり「ふんわりと」訳しま( ▔•з•▔ ) 気がする状態で、まったくもー、我らがメンバーたちよ、ファイティンしよう #ftisland #カモン

170416 skullhong12 IG

ホンキラ キムスヒョンさん デート💕

(ホンギくん、ちょっと興奮ぎみのようですので、かなりほんわりと訳しましたので、ニュアンスは、かけ離れていないか、yukrさんにチェックしてもらいました。)

さらにツィート追加のホンギくん

・・・・・・・・・・・・

いや、ところで、ばりくそ(とでも訳しておきま( ▔•з•▔ )・・・笑ってごまかしておきま笑(cr.yukr))(笑)(笑)(笑)(笑)笑 HaHa・・・手の大きさが、とても差がないですか???宇宙人さんの手がすごい大きい!ときめく(笑)ホンギの手が、とてもちいさくて可愛いくて。コンサート(公演)を見て刺激されていいね(笑-)急がなきゃアルバムは来週なんだぞ!!!私もCOLDPLAY行きたかったのに(泣)

(あらら、ホンギくん、コンサートが終わったらすぐに「作業室(スタジオ)行き」だったのかな?スヒョンくん、長い指ではありますが、威圧的にデカイ手でもなく、優しい手をしてます(*^^*)←過去、三回握手記憶による) 

コンサートを見ている、スヒョンくんとホンギくんの後頭部^^ラブラブですねぇ💕

・・・・・・・・・・・

COLDPLAYのコンサート

ホンキラ、キム・スヒョンさんと、ラブラブデート💕

楽しい時間をすごすこと(笑)(笑)(笑)

後ろの座席には、ソ・ジソプさんが・・いらしたと・・・

170416 sunday040728 IG

歌手のSundayさんのインスタグラム++++++

どっきん、どっきん、ドキドキ#coldplayconcert#キム・スヒョン後頭部#ソ・ジソプ隣席

(ゲーノー人も注目するグループなんですね・・とyukrさん。ほんとに。)

 

두근두근콩딱콩딱#coldplayconcert #김수현뒷통수#소지섭옆옆자리

선데이さん(@sunday040728)がシェアした投稿 -

土日は基本、録音放送のホンキラですが、ええ、宇宙人(キム・スヒョンさん)は、何せ、ホンキラ ヘビーリスナー認定を受けてますのでㅋㅋㅋ

・・・・・・・・・・・

投稿:ジスさん。昔「ドリームハイ」というドラマに出演していたであろうジスさんは、俳優だということがわかりました。

ホンギ:わたしも、とても印象深く見たんですよ。

番組リスナーファンのひとりである宇宙人さんの方が、よく遊びに来るんですよ。

 170416 #홍키라

ホンギ~、ジスさんは、キム・スヒョンさんのようには、出てこないんですよ。 

※(キム・ジスさんは「ドリームハイ2」に出演していた俳優さんです。)

 ホンギくん。いつもありがとう。なんだか、ホンギくんが、サラッと、ホイっと教えてくれる、スヒョンくんの日常。 嬉しいで( ▔•з•▔ ) 

ホンギくん、エネルギッシュに活動し、アーティストとして作詞・作曲もし、毎日のラジオ番組2時間のDJに、日常も内容豊か・・・ピラティスの後は、普通でも眠たくなっちゃうで( ▔•з•▔ ) いつも思っていました。「寝ない子ホンギくん。いつ寝てるの?」とは思っていましたが、よく寝ま笑(yukr)、カモン!!

・・・・・・・・

がんばって、いい曲をたくさん、たくさん作っているんです。

そのせいで、近頃、頭が爆発しそうな時があります。最近は睡眠もけっこう削りました。この頃は、出勤する前に(ラジオ局に来る前のことかな)、作業室(スタジオ)に立ち寄る習慣をつけようと・・すべきだ!なければ!作業量が多すぎて。

ラジオが終わったら、作業室(スタジオ)に行き、朝までやってから寝て、午後に起きて、ピラティスに行ってからラジオに来るからすごく大変です。だから、これでは到底できなだろう。ピラティスを終わって、作業室(スタジオ)に寄りましたが、ラジオ終わって、いったん寝ちゃいました。

ホンギくん、ほんとうにストレートというか、正直で( ▔•з•▔ )。毎日2時間のラジオ生番組と、スタジオ作業と、おつきあい・・・ガッツリ仕事、ガッツリ遊び、SNSでガッツリファンサービス・・・睡眠まで削ったら、そりゃ頭がパッツンパッツンになりま( ▔•з•▔ )216ABのyukrさんが言ってますよ、「他人ごとながら心配です。」

ええ、心配です。生みの苦しみ・・・アレしか知りませんが、応援しますホンギくん。「ひっ、ひっ、ふーーーー。ひっ、ひっ、ふーーーー。ふーーーーーー。」よい作品おぎゃっと出ましたか?

確認しま( ▔•з•▔ )・・これは、俳優キム・スヒョンさんを応援するブログで( ▔•з•▔ )キム・スヒョンさんを応援してま( ▔•з•▔ ) 大事やから二回言うたで。

++++++++++++

COLDPLAYのオフィシャルYouTubeチャンネルにリンクしておきますね^^

今回はこのアルバムでのツアーですが、いちばん聞きやすいかな?というのにリンクしてみました。えええいって飛びたくなるような歌詞です^^


Coldplay - A Head Full Of Dreams (Official Video)

 スターのスヒョンくんには、やはりこっちの歌詞かな・・・^^


Coldplay - Adventure Of A Lifetime (Official Video)

わたしは落ち込んだ時に「Up&Up」がおすすめなんですが。実はこのバンド、ちょっと日本が好き??と思うフシが・・・歌詞の表現が、時々日本的な表現をするんですよね。「英語でこういう比喩とか表現はないよなぁ・・・」という感じで。Up&Upの歌詞もその傾向があります。

ホンギくんが誘ったのかなぁ。前へ行こうぜ、飛び出せキム・スヒョン!あっ、勝手な想像で( ▔•з•▔ )

・・・あっ、イケナイ。音楽がないと生きていけないヒトはとまらなくなりま( ▔•з•▔ ) 止めま賞(yukr)

ラブラブなともだちがいることは、幸せで( ▔•з•▔ )

++++++OliOliHAPPY Link

ameblo.jp 

*************

キム・スヒョン インターナショナルファンマップ

http://kshfansmap.atspace.cc/ 

地図の上から、We Love  Kim Soo Hyun~~! 

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170312202100p:plain