読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KSHFMapJAPANブログ Cloud9

韓国の俳優キム・スヒョンさんを応援しています

Happy Valentine's Day! スヒョンくん、大好き!たくさんハッピーになってね。

2017年2月14日記事の一部を追記・変更しました。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213155559p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213155733j:plain

大好きな人とHappyを贈りあってますか?

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213160921j:plain

愛がいっぱいですか?

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213163155j:plain

そうならいいの。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213160230j:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213160243j:plain

cr.and fr. CUCKOO China

ハッピーな色と、ハッピーなスヒョンくん。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213163916j:plain

cr.and fr. Paradise City weibo

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213164535j:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213164551j:plain

cr. and fr. Hanhoo

I LOVE YOU~~(*≧∀≦*)

https://www.instagram.com/p/BQcJPhZjX_2/

ぜんぶ訳してみまし타.ランチタイムだからノンアルコールで^^☕️🍰チョコレートの次は、カクテルのオススメ^^パラダイスシティは、オトナのバレンタインデーですねぇ。「モヒートに行ってモルディブ飲もうぜぃ!」って、ここで突っ込んで笑ってってセリフの映画ありましたよね。(≧∀≦)あーゆーユーモア大好き💕🎶#repost @pcitykorea via @PhotoAroundApp 파라다이스시티와 김수현이 추천해 드립니다~ 발렌타인데이를 위한 로맨틱 칵테일 Best 3. :) 고백하고픈 사람과 함께 하세요. 사랑에 빠질지도 모르니까요.バレンタインデーにふさわしいカクテルリスト🥂魅惑的な色のコスモポリタン🥂モルディブを思い出させる、爽やかなモヒート🥂爽やかなリンゴの香りの中に、ぴりっとした度数のアップルマティーニパラダイスシティとキム・スヒョンがお勧めします〜。バレンタインデーのためのロマンチックなカクテル、ベスト3。告白したい人と一緒に飲んでください。恋に落ちるかもしれませんよ。cr. and fr. Paradise City キム・スヒョン インターナショナルファンマップhttp://kshfansmap.atspace.cc/キム・スヒョンインターナショナルファンマップにほんごブログCloud9 0212 更新していま( ▔•з•▔ ) http://ayumikshfmapjp.hatenablog.com/#김수현 #kimsoohyun #jangtaeyeong #리얼 #real #filmreal #장태영 #キムスヒョン #金秀賢 #soohyunkim #ksh #oliolisoohyun #oliolihappyksh @oliolisoohyun #pcitykorea #paradisecitykorea

さて、バレンタインデーの次は、スヒョンくんの誕生日がやってきますよね~♪

公式FC always KIM SOO HYUNと公式スマートフォンサイトの共同企画だった、モザイクアートを贈ろう!は、どんなものに仕上がったのかなぁ?こんなんですよー!って公開されるのが楽しみです。そして、(このお願いは、2月14日のお昼ごろ叶いました♪うわーい♪ありがとう。)

[壁]_・)チラッ. [岩陰]_・。) ┃電柱┃_・)ジー

去年の「アレ」は、スヒョンくんも映画「REAL」の撮影に邁進していて「アレ」だったということにして、「アレ」どうなった?は、もうしつこく追求しませんので(個人的にという意味で)、今年の「公式FC&モバイルサイト会員からのプレゼント」をスヒョンくんがどんなふうに思ってくれたのか伝えてくれたら、もっと、もぉっと嬉しいなぁ。

モザイクアートは、平面充填されちゃうわけなので、いちまい、いちまいがよくわからなくなりますよね。 (ではなかったようです。ちゃんとよく見たらわかるんだ~♪)でも、私もそうですが、スヒョンくんに、伝えたい、見せてあげたいと思うものを、見えなくても心をこめて選んで、ちょっと手を加えたりして送信した人も少なくないですよね。

みなさん、どんな写真を送りましたか?

わたしはこんなの。*******

めったに雪が降らない地域に住んでいるので、うっすら積もったら、うれしくてつい・・・このあと、指がシモヤケになりました(´□`。)ノ

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213170216j:plain

昨年、晋州に行った時の思い出とか。また。KDAに来てね。晋州に住んでいる216ABさんが、待ってま (▔•з•▔ )

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213171513j:plain

年間平均70フライトくらいしますが、初めて見ました。丸い虹^^ラッキーの分け分け。(してもらわなくても、いっぱいラッキーを持っているスヒョくんではありますが。きもち、きもち。(*⌒∇⌒*)テヘ♪

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213171740j:plain

 ファンの友達と一緒に、ちょっと早いお誕生日おめでとう~もしました。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213172128j:plain

くわっ、くわっ、くわ!あひるは、あたたかく、安心できる幸せな家の象徴でーす。いつか、そんな김수현家をつくってね~♪(あっ、今すぐでなくていいよ。)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213172305j:plain

夏至の朝の風景。加工なしですよー。ほんとうに、怖いくらいのすごい色でした。スヒョンくんは、自然の色や匂いは好き?

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213172557j:plain

なつかしい~~。乗りに乗ったチェジュ航空。なぜかポイントが減らず、まだ乗っているチェジュ航空( ゚∀゚)アハハ 乗るから減らないで賞cr.yukr

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213172759j:plain

ファンはねぇ。こんなことでもいいから、覚えていて欲しいのデス(*´∀`*)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213172921j:plain

あと、2枚は、いつも友達と一緒に作って、スヒョンくんに送ったり、渡してきた、カードの中でも、傑作中の傑作(自分達的)の写真を2枚。これは、たぶんあんなカードは、どこにも売っていないので企業ヒ・ミ・ツで (▔•з•▔ )・・・ってほどのもんでもございませんが。スヒョンくんのためにだけ作るので、スヒョンくんだけに見て欲しいで賞cr.yukr(送ったものは見てくれているかどうかは不明ですが。)

こんなふうに、ファンが参加しやすくて、そして、スヒョンくんに確実にとどく、そして最も近い応援の場所としての公式FC、スマートフォンサイトで在り続けてくださいね♪ 韓国風に言うと「たくさん期待しまーす^^」

ayumikshfmapjp.hatenablog.com

++++++++++++++

そして、2月4日の午後、遅いランチタイムにスタートした「キム・スヒョン インターナショナルファンマップ 小さいこんにちは 1回目東京」では、タイトル通り、本当に小さい集まりでした5/1273人。

(日本で見ることができる唯一のモデルイムニダ、ロッテ免税店東京銀座。これ1枚でも嬉しいですね~。)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213213047p:plain

東京にお住まいの方が、お店探しを一緒にしてくれて、「土曜日の昼なので、そこを抑えましょう!」とのアドバイスで勢い予約した、銀座にあるカフェですが。雰囲気も、お食事もGOOD! 

www.completecircle.co.jp

初対面の方もいらっしゃるので、食事を待つ間に、テーブルで簡単にできる「第1回キム・スヒョン基礎学テスト」というミニゲームも用意しましたが、そんなことは必要ないくらい、すぐにお喋りが弾みます。

(でも、2月は、まだありますよ。ロッテ免税店の各サービスカウンターに置かれたカレンダー。2月はスヒョンくん♪)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213215437j:plain

テストは、パーフェクト回答者がおひとりいました (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ 得点の高い順に、少しずつですが持っていった、スヒョンくんの広告モデルカタログやポスターを選んでもらいます。

「これ、いつのスヒョンくん?」とか「これ、初めて見た。」というものもあったようで、よかった、よかった^^

(第2回は、問題を変えま(▔•з•▔ )

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213213354p:plain

写真・・・撮るのを忘れてました。理由、お腹が空きすぎていたので。

have lunchというより、eat lunch状態に。

土曜のランチタイムは、90分という時間制限があったので、ロッテ免税店が入っている、東急プラザ銀座にある、カフェに移動して、さらにおしゃべりは続きます^^

jp.lottedfs.com

天井が、とっても高いので、開放的です♪

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213222001j:plain

今度は、ちゃんと撮りました。和食の名店の料理長が監修したメニューは、これなんだろう??といろいろ興味がわきました。イチゴとココナッツがトッピングされたぜんざい。こういう変わり種なものは、自宅男子たちは食べないので、外で楽しみます。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170213222216j:plain

ginza.tokyu-plaza.com

+++++++++++++

その、おしゃべりの中で、こんな質問が出ました。

「ファンマップは、今後、どこかと一緒に、何かのサポートをしたりするんですか?」

繰り返しにはなりますが、ファンマップは、地球上の全ての大陸に参加者が広がっています。使用通貨もさまざまなら、その金額の価値がその人、その国にとってどれくらいなのかもさまざま。資金としてお金を集めることからすでに、それは無理があることです。

撮影時に、ケータリングのサポートをしてみたい。打ち上げのサポートをしてみたい。誕生日にスヒョンくんの所属事務所のスタッフもふくめて、たくさんのプレゼントをしたり、スヒョンくんの名前で寄付などをしてみたい。

一度は、考えたことがある人もいると思います。

わたしも、中国や韓国のファンの団体がやっていて、SNSにどんどんアップされる画像を目にして、「すごいな。」とびっくりしたり、「こういうことができたら、スヒョンくんも喜んでくれるのかな?」と思ったことがあります。

でも、もし、そのどれかをやれば、同じようにずっとずっと継続できなければ、大喜びさせたぶん、ひどくがっかりもさせるのではないか・・・と思いました。寄付活動も、スヒョンくんの名前で、ずっとずっと継続することが、スヒョンくんと、寄付をする先への真心ではないか・・・スヒョンくんが俳優を引退する日が来るまで、同じようにずっとずっとできるかどうか。ファンマップにはとても現実的なやり方ではないと、すぐにわかります。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170214000608j:plain

では、どこに住んでいても、誰でも、同じ条件で参加できる。

考えれば、考えるほど、それは、キム・スヒョンインターナショナルファンマップに辿り着きます。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170214001040j:plain

実は、ファンマップを維持するには、セシリアがレンタルサーバを利用していて、それは有料です。でも、ファンマップは無料で参加できます。これは、セシリアのスヒョンくんへのプレゼントです。そして、そのプレゼントはひとりではできないから、あなたのメッセージでいっしょに大きなプレゼントにしてください・・・というのがファンマップです。

彼女のその気持ちが少しでも、長く続く手伝いがしたくて、わたしは、イベントのくじ引きの景品の提供と、送料を出します。世界どこへでも発送可能として。

それはスヒョンくんは知る必要もなく、これからも知ることもないでしょう。

でも、それは、所属事務所へ届く、ケータリングや寄付やプレゼントと同じように、ファンマップの継続そのものが、プレゼントだと思います。そして、そのプレゼントは参加者全員分の、地球を覆おう大きなプレゼントです。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170214001159p:plain

cr.and fr. CUCKOO China

「ただ、そこに置いておけばいいのが、いいよね。」

そう言ってくれる人いました。

「誕生日とか大きなスヒョンくんのイベントがある時って、SNSを見ているとちょっとつらくなる時がある。」

そう言う人もいました。

ファンマップは、ただ、そこに置く。そして、変わらずいつも応援のメッセージを365日24時間ずっと発信しています。

韓国や中国では、サポート活動も、金額が多ければ多い人に恩恵が与えられたりといったことも見聞きしますし、それができた人は、大きな満足感を得ることも可能でしょう。それが芸能人への応援の文化で、韓国の芸能人であるスヒョンくんにとっては、当たり前なのかもしれませんし、周囲のスタッフにしても同じかもしれません。

でも、スヒョンくんのファンの中には、未成年のファンや、芸能人の応援にお金を使うことが不可能な人もいます。韓国でのイベントに参加したり、広告をしているショップに訪れることが、さまざまな事情でできない人もいます。

そして、どんな応援をするか、スヒョンくんやスタッフが不愉快に、不安に感じるものでなければ、その選択は自由で、今あるかたちに決まっているわけではないのだと考えます。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170214001607j:plain

cr.and fr.Madame Tussauds Hongkong

その選択のひとつにすぎないキム・スヒョンインターナショナルファンマップですが、もし、「ファンマップ?何それ?そんなわけのわからないものハイハイダメダメ。」だとしたら、スヒョンくんが書いてくれたファンマップ宛のサインは存在しなかったでしょう。

そのサインを見て触れることで、一緒に写真を撮って、自分のカメラロールに持っていることで、スヒョンくんを応援する楽しさや喜びを増やしたり、さみしさを少し減らすことができるならいいなぁ。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170214003747j:plain

サインは、なるだけ書いてもらった時の状態を維持するようにみなさんの前に出します。そして、袋やケース越しに見るのではなく、スヒョンくんが手渡してくれた時のように、手にとっていただきます。

「え!よごれたらいけないから。」という方もいますが、スヒョンくんのファンならチョコレートのついた手で触る人なんかいませんよ^^信じているんです。

スヒョンくんとスタッフが信じて、サインを書いてくれたように、みんなのサインを乱暴に扱う人なんていないことを。それは、その人のために書いてくれたものでもあるのだから。

これから何人かの人の手を経ることで、少しくたびれたり、手垢もついてくるでしょう。でも、このサインの役目は、それにあります。

この一枚が、こんなにたくさんの人の気持ちを楽しく、幸せにしたよ。

スヒョンくんにいつか、少しくたびれたサインの写真を見せて伝えたいなあ。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20161224002219j:plain

日本と海外数カ所。どれくらいの時間がかかるのかな?まずは、次の場所へ。その繰り返し^^

キム・スヒョンインターナショナルファンマップ

http://kshfansmap.atspace.cc/

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170113150203j:plain

OliOli HAPPY LINK+++++++++++++++++

ameblo.jp

うわー。あと2日だ。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20170214010223j:plain