読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KSHFMapJAPANブログ Cloud9

韓国の俳優キム・スヒョンさんを応援しています

ソウルの休日5-⑤ 見ておこう。2016年春・スヒョンくんがいる景色。

ふいに空いたスケジュールで来たソウル。あっという間だったような、そうでもなかったような。こうして振り返ってみると、けっこうぎっしり詰まっているように思いますが、ひとつひとつはゆったりした時間の中で過ごしていたように思います。

久しぶりにCOEXにも行ってみようと、8時前に弘大を出発。朝の通勤客にまざって地下鉄で三成駅まで移動したのですが、今回の旅行中、ひとりでスーツケースを持って階段を上がったり下がったりする私の後ろから来た男性が「持ちますよ。」と運んでくれる場面が何度かありました。「親切な人は、親切です。」と、韓国に住んでいる友達の言うように、人に興味があり親切な人が率直に行動することが自然なことなのかな?いいことですよね^^

COEX >>>江南・蚕室エリア f:id:AyumiKSHFMapJP:20160328153026p:plain f:id:AyumiKSHFMapJP:20160328153038p:plain f:id:AyumiKSHFMapJP:20160328153101p:plain ずっと渋滞しているエリアですが、地下鉄の乗り換え次第では、バスよりもタクシーとの組み合わせが便利かもしれません。

★韓国都心空港ターミナル COEX

まずは、COEX内にある韓国都心空港ターミナルCOEX 한국도심공항터미널 코엑스でチェックインと荷物を預けてしまいます。(一部コードシェア便は利用できませんので、利用の際にはご確認ください。)

****次に預けた荷物に会えるのは到着空港ですので、荷物を預けてしまう前に液体など機内持ち込みのできない買い物は先に済ませて、預ける荷物に入れておくといいです。また、荷物を預かって各空港へ転送するのにはタイムリミットがありますので、そこも確認しておいてください。

www.seoulnavi.com

身軽になったし、空港へ到着する時間も少し余裕ができました♪

★COEXモール

コネストじゃないの?あっ、コネストでもいいのですが、ファッションのショップ紹介のところにスヒョンくんの懐かしいZIOZIAが^^

www.seoulnavi.com

朝食を兼ねて、カフェでひといきついたら、そろそろ開店のZIOZIAへ行ってみます。・・・と、おっ、案内掲示板に。

以前は、こういうのまたいつでも、いつまでも見られるものだとなんとなく思っていたから、見て通り過ぎていたのですが、今回は残しておきたいという気持ちになりました。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405111815p:plain

ZIOZIA・ZIOZIA・ZIOZIA・・・でも、同じ画像でも店舗によって掲示方法も様々で、フォルダがZIOZIAだらけもまた、2016年3月の思い出と記録になりました。

この日は店舗とは別に、出店も出ていて、ちょうど準備中だった店員さんに「何時にオープンしますか?」と聞くと「10時半。」その間、写真を撮らせていただいて待っていましたが、45分をすぎても陳列など準備をしていて、こちらは見るだけで終わってしまいましたUU

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405125749p:plain

あの、

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405125144p:plain

こういうのって、

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405125321p:plain

キャンペーン期間が終わって、

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405125446p:plain

展示を終えると、

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405124941p:plain

どうしてるんだろう??欲しいなぁ・・・って、仮に手に入ったとしても、梱包したらEMSのサイズ制限オーバーだから持って帰れないけど>▽< 船便で輸入手続きだな >▽<とか、どうでもいいありえない想像を巡らせながら見てしまいました。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405125633p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405123223p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405123551p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405130053p:plain

 

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405130859p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405130916p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405131132p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405131420p:plain

COEXにあるBEYOND。この姿も、懐かしい~。まだ、現役で頑張っているひらぺったスヒョンくん。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405132536p:plain

ん?いけないっ、金浦空港に近づいておかねば(;・∀・) 移動~。

乙支路入口>>>明洞エリア f:id:AyumiKSHFMapJP:20160328153026p:plain f:id:AyumiKSHFMapJP:20160328153038p:plain

ハナ銀行本店建設現場

★グレヴァンミュージアムソウル

★ロッテ免税店・スターアベニュー・ロッテ百貨店本店

2016年3月23日時点の様子です。今後変更が生じる場合もあります。

乙支路入口駅を1番出口へと出ると、地上へ出る階段のところにハナ銀行の大型ディスプレイがあり、通りかかりにちょうどスヒョンくんのバージョンの広告が流れていました。そこから階段を上がっていくと、1番と2番出口に分かれる踊り場に、

ト・ミンジュンヘアのスヒョンくん。懐かしの2014年。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405135438p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405161508p:plain

このビルはまだまだ上に伸びるようですが、完成までスヒョンくんの壁にしておいてくれたらいいなぁ。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405135801p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405135903p:plain

なんべん来て、撮ってるねん?!スヒョンくん、白いジーンズがずいぶん汚れてきました。あかんやん、なんか貼ってるのが微妙に浮いてきてるし。

直してあげて~~ (。´・_・`。)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405140117p:plain

いや、もう、なんべんでも ( ̄▽ ̄*)ノ撮りますわ。ボードが、「ひらぺったスヒョンくん」なら、こっちは「ピョン吉スヒョンくん」。ぴったり貼り付いて、そこから離れないで~次に来る時もここにいて (◎`・ω・´)ノ゙ 【宜しくお願いします】

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405140242p:plain

また来たけど、ショップに行く時間しかないグレヴァンミュージアム。よっぽど時間がある時に、見てみようっと。蝋人形のスヒョンくん。

あの・・・マダムタッソー香港もなんですが、なんでスヒョンくんの蝋人形って、この表情なんでしょうか。実物は、どの表情も素敵なスヒョくんなのに。しかもポーズにも動きが感じられないし・・・なんでやねん!?

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405142545p:plain

とか、ぐずぐず言ってる場合とちゃうやん、進め!アタシちゃん。

ここに来たら、絶対スヒョンくんがいますね。ひらぺったも、ピョン吉も、今回は、うすうすスヒョンくんまで♪ 嬉しくって泣けてくる(TヘTo) クゥ

数カ所あるスターアベニューですが、やはりロッテ免税店本店のスターアベニューが私的には、一番♪

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405143916p:plain

今回、チェジュ航空を利用することで、ロッテ免税店の外国人サービスカウンターでパスポートとEチケットを見せると特典があるということで、たまにはこういうのも行ってみましょう~と(普段は時間もないし行かないですが。)そこに

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405144453p:plain

これは初めて見たかも♪ しかも、めっちゃ、いっぱい荷物持ってどこへ行くの?って。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405144601p:plain

クク電子・・・日本でも見たいなぁ。うちのキッチンに置きたいなぁ。もちろんアンバサダーはキム・スヒョンで。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405145510p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405145538p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405145559p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405145620p:plain

と、ここで家族に「どうしても買ってきて!!」と頼まれたお菓子を売り場で聞くと、それはデパートの方の食品売り場と言われて、いそいで下に降りました。と、なんか違うここ・・・駐車場に出てしまった・・・あっ(*○´∀`○*)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405150001p:plain

これ、今回最後のスヒョンくんかな・・・嬉しいなぁ。このピンクのセーターのスヒョンくんは春っぽくて、おもわず一緒に笑顔になっちゃう。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405150153p:plain

スターアベニューのムービーがスヒョンくんのところで、駆け足の私を見送ってくれてるぅ←もうけっこう疲れて眠たくなってきたので、好きに解釈し放題。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405150907p:plain

いくらチェックイン済みでも間に合わない!よしタクシーだ。

ラッキー♪渋滞していない。タクシーの運転手さんもビュンビュン飛ばして空港へ向かいます・・・と!

タクシーが、チェジュ航空のスヒョンくんラッピングバスを真横に抜いていきました。これ、バスに乗ってると併走や、すれ違っても上からしか見えないのですが、タクシーで横に来ると、目の前にバーーーーンとスヒョくん。バスは速度が遅いので、写真を撮る間もなくタクシーは空港へ向かってさらにスピードアップしましたが、「きゃーきゃー」喜んでる私に、タクシーの運転手さんも「そんなに好きですか?」「今度来た時に、キム・スヒョンと一緒に食事をしましょう~。」と楽しいジョークを飛ばしてくれました。

これは2015年12月29日に仁川空港で撮影したものです。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160110231959p:plain

と、運転手さんが「ハンタイ!ハンタイ!ミル!」と日本語で叫ぶと、反対車線に同じタイプのスヒョンくんラッピングバスが通過。「アジョシ!チェゴ~!」のコールにおじさんも上機嫌。何故か、ツーショット写真を撮って別れました。

ここで確認します。私は、ラテン系「ヒトミシリ」です。誤解のないように言っておきます。家族には、人懐っこいのか、近寄りがたいのかよくわからん。と言われます。

金浦発KIX行きチェジュ航空。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405223710p:plain

昨年の3月からは、2ヶ月に一度は来ていた韓国。じゃあ、次に来るのは5月?来たいな、来れたらいいな。でもスヒョンくんに会いたいな、日本で会いたいな。日本で待ってる人がたくさーんいるんだよ。また来てくれるよね。約束したもんね。またこうして来ますって、去年の夏。

キム・スヒョンスペシャルセットの機内食。オマケの方が大きいの。2月に来た時にあとから追加オーダーし損ねたと悲しんでいた友達に、スヒョンくんのラッピング機模型を譲ることに。普段、何も役に立つことをできなくて申し訳ないなぁと思っていたその友達が喜んでくれることができた。よかった。私の手元には、絵はがきと、ランチボックスの蓋(ちぎって持って帰ってきちゃった。)。アメニティセットにも実はスヒョンくん。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405223738p:plain

昨年夏以来、まだまだ、ひとりひとり、何かをお返しできていない人がいっぱいいます。それぞれの人と、まさにその時があれば、私の感謝の気持ちを何かでお返しできたらいいなぁ。普段うまくそれを表現できなくて、っちっ!恩を知らないヤツめ!と思っていたら、待っていてください。その時が来るまで。

うとうとしながら、ぼんやり考えていたら、KIXに着きました。待ち合わせをして、久しぶりに会う友達の笑顔と声。宿に届いていた別の友達からの贈り物の重量に、それを代わりに運んでくれながら、「マジですか!」と笑う声・・・ひとり旅のおわりには効くでしょうー。目尻がしょっぱくなるよ。「いやいや、好きな人がいっぱい載ってるから全然重くない。」(実は税関で「なんでそんなに同じ雑誌をたくさん持っているのですか?」と質問されました。商材と思われた模様。なんだ韓流ファンかとあっさり通過しましたが。KIXをご利用の多くのKPOPファンの皆様のおかげかも。「あー、韓国のね。ファンの人ね。はいはい。」でした。)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405231047p:plain

この一年、乗りに乗りましたチェジュ航空。「関空に着きました。」

家族や友達から「おつかれさま。」「家まで気をつけてね。」って入って来るライン。日本ときどき韓国。今年もそうして過ごしたいな。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160405231129p:plain

今回は、ミョンチャンさんが独自で調査して連れて行ってくれた場所以外は、私のEvernoteにあるデータからできる限りわかりやすいものを選んでご紹介しました。いつも韓国・ソウル旅行の時に参考にしてくださっている方々もいらして、旅の楽しみをご自分なりに共有してくださって嬉しいです。情報をご利用の際には、その時点でその情報が有効なものかどうかをご確認ください。

また、今は行くことができないけれどという方々も、楽しみのひとつとして旅の記録を読んでくださっているのを知ると、そんな風に思って読んでくださって、ありがとうございます。いろんな迷いがホッとします。

さて、ファンマップの2周年をしよう。その準備にとりかかります。

4月、みなさんBon voyage

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キム・スヒョン インターナショナルファンマップ

http://kshfansmap.atspace.cc/

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160325185927j:plain