読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KSHFMapJAPANブログ Cloud9

韓国の俳優キム・スヒョンさんを応援しています

95個のキム・スヒョン だいすき!from Japan

2016年2月20日(日本時間未明)に、日本からの2016年最初のメッセージ3つが、ファンマップにアップされました。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160221021620p:plain

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160221021920p:plain 現在日本からのメッセージは95個。準備中のメッセージがあと3つ控えていますので、それがアップロードされたら98個になる予定です。

あくまでも、「予定」

ファンマップのメッセージがアップロードされるまでに、ちょっとしたドラマもあります。

お問い合わせを頂くと、そのメールやフォームに返信します。実はここで、たまに困難が・・・。GoogleYahoo!メールで送ってダメなら、自分のプライベートの携帯キャリアアカウントまで使って送るのですが、どうしても返ってくる、アドレスが不完全で送信できないということがおこります。

ブログやTwitterなどのSNSで呼びかけますが、なかなかご本人とつながらずに保留状態になっているものがあります。(もし、お近くにファンマップからの返事が来ないとおっしゃっている方がいたら、ぜひもう一度ご連絡をいただけるようにお伝えください。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160221025659p:plain

cr. SAMSUNG 삼성전자

無事お返事ができると、メッセージのサイズの確認や、必要情報の確認に入ります。また、こちらでメッセージを作らせていただく方については、その詳細を打ち合わせます。ここで次のドラマが起こることがあります。

取りやめ・・・これはファンマップのメッセージを居住地区周辺(ご自宅の特定はされないように居住市町村内のランドマークに設置するなど工夫しています。)に置くために、おおまかな住所情報をお預かりすることで、やめとこうかなと考える方。

メッセージを自分で作れないけど、作ってもらうのは申し訳ないと思って取りやめる方。(作るのは楽しいので、気にしないで依頼してくださいね^^でも、どうしても負担を感じる方もいるのか、ご辞退される場合もあります。これはご本人の気持ちなので、それでいいのだと思います。)

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160221030320p:plain

cr.SAMSUNG 三星电子 

勢い連絡したけど、なかなかメッセージが決まらず取りやめ・・・というか延期という中断。

中には理由は別にあるのか、それが理由で?という優しいお断りもあります。

どれも、それぞれに仕方のないことだし、それが本人のご希望なので、いつかまたやっぱり参加したと思った時には、いつでもご連絡をくださったらいいなと願ってお別れします。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160221031050p:plain

cr. SAMSUNG 삼성전자

参加してくださる方にも、ドラマは起こります。

全て準備が整って、さてセシリアにデータを送るか・・・というタイミングで「まだ大丈夫ですか?やっぱり変更します!」という方。そういうことがたまにあるので、お預かりしたメッセージは2、3日経過してからセシリアに送信するようにしています。

でも、そのとっさのタイミングで取り替えたメッセージは、満足のいくものである場合がほとんどで、メッセージの主が喜んでいらっしゃる様子を知ると、こちらも嬉しいです。

また、現状は他言語から韓国語のメッセージに変更したい場合のみ、メッセージの入れ替えを受け付けています。この置き換えは日本からは過去に1度行っています。

何度もメッセージを入れ替えることは現状では可能ではありますが、これはスヒョンくんが自分の意思で見てくれたらいいなぁというものでもあり、メッセージがコロコロ変わっていたら、最初にメッセージが設置された時に伝えたかったものが見えなくなってしまう恐れがあります。いつ見てくれても、最初の気持ちを失わないひとつひとつのメッセージがある。そういう意味では、今のやり方でいいかなと考えています。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160221031429p:plain

cr.SAMSUNG 三星电子

ファンマップが止まっていない、メッセージは増え続けていることは、スヒョンくんに知らせています。その知らせの全てが、スヒョンくん本人に届いているかどうかは確定できませんが、少なくても管理メンバーさえも忘れてしまったり、メッセージのアップロードが2ヶ月以上止まってしまうことはこれまでなかったので、これからも地図がずっとそこにあることを守っていくだけです。

新しいものはすこしずつ受け入れられていく・・・そう言ってくれた友達がいます。2014年の熱気が少し落ち着いた今からが、ほんとうにファンマップが受け入れられていく時になっているのかもしれません。このブログも、たくさんの読者を持つブログを運営している友達数名のおかげで、とてもラッキーなスタートをしました。

その後アクセス数が本来の数字に落ち着き、そこからさまざまな助けもあって、日本内外から一定の数の読者がきてくださるようになりました。ほんとうに少しずつ。でも確実に。これが日本でのファンマップの参加者を増やすことにつながれば、役割が果たせているということになります。たとえ月にひとつであっても、それは次のためのたいせつなひとつですから。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20160221031752p:plain

cr. SAMSUNG 삼성전자

361/365 Feb. 21, 2016

あなたが見たいと思ったらいつでも来て下さい。私たちはいつもここにいます。

あなたが参加したいと思ったらいつでも来て下さい。私たちはいつもここにいます。

キム・スヒョン インターナショナルファンマップ

kshfansmap.atspace.cc 

ayumikshfmapjp.hatenablog.com

ファンマップの進行中のイベントについてはこちらをご覧ください。 

2/26 イベントは終了しました。

ayumikshfmapjp.hatenablog.com