KSHFMapにほんごブログ Cloud9

韓国の俳優キム・スヒョンさんを応援しています

Have a seat,please... TOKYO-D11 OSAKA-D13 Kim Soo Hyun 'The Producers' Fans Meeting

ファンクラブの会員なら、みんな行けると思っていたファンミーティング。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150727164530p:plain

目の前で起こったのは、It's not supporsed to be happening.

なぜ?どうして?みんな思ったに違いない。ラッキーだった人達さえも、どうしてこんなことって?

二回目のチャンスをつかめなかったときに、決意。

行けない時は行けない、でも行ける時は行ける。行ける時は必ず行ける。

そう思ったら、その時にやることが見えてくる。

私のやってることって何?ファンのメッセージをマップの管理者セシリアにつなげること。つなげる・・・

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150727164701p:plain

大阪・・・自分の席はある。ない人いる?誰がないの?

そんな時、ファンマップのメンバーからメールが来た。「その人が行けるなら。」

交渉・入金・入金確認・発送までのはやいこと、はやいこと。

ファンの人に行ってほしい・・・ただそれだけ。一刻もはやく、チケットのない人に安心してほしい。そう思ってくれている。誰ひとり、細かい注文をつけるでなく、誰も定価以上では譲らない。この信頼をくれたのは、ファンマップにメッセージをくれている人ひとり、ひとり。これって、すごいことだよね?

東京・・・厳しい中、私を気遣ってくださる方からのアクセスが来る。

実は、ひとつ事情を抱えてました。

用意された席。

でも、それは本来私が座るべきでない席。それをファンマップのチケット提供者に正直に打ち明けました。

「この席はお譲りします。ただ、最後はどなたか行けない方に譲ってくださってかまいません。」添え書きがありました。私をそのチケットに縛らないように、優しい、そして何かを教えてくれようとする添え書き。

このチケットは、私を自由にしてくれました。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150727164803p:plain

その後に続くチケット。私は大丈夫、でも私の次に譲りたい人がいたら、もちろんその人へ、もしいなかったら助けてほしい人がいます。ファンマップの仲間です。

ファンマップを信頼し、チケットを提供してくれる。

そうして託されたチケットは、ファンマップにメッセージを置いている人でチケットが手にできなかった人にわたりました。

その後、幸運にも東京チケットをご自分で手に入れることができた方が、さらにファンマップの方にと再提供してくれました。

最初の東京チケットを手帳に挟み込み、これをどうしても誰かに渡さなければいけなくなった時に、用意された席に座ろう。もし、その席に座るべきではないと誰かに言われたら、そう、最初に決意したこと。

行けない時は行けない、でも行ける時は行ける。行ける時は必ず行ける、に従おう。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150727165604j:plain

最後のチケット獲得のチャンスの前夜、手帳の中のチケットを出さなければならないところまできていました。

用意された席は、わたしへのたっぷりの大きな愛情。

手帳の中の席は、わたしを自由にしてくれた。

そこへ来たひとつのメッセージ。チケットを譲りたい、ただし本当のファンに。

その席をいただけますか、もう後がありません。

妹にひとこと「あのね、あなたがあの席に座らないと、東京行けんやん!それは、あなたからチケットを紹介してもらった人がみんな気まずくなるんやで!すわりなさいもー。」

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150727165629j:plain

二つの席に、三人の人。one for you, one for me?  No,one for her.

あなたと、彼女へ。

きっと、もっと多くの人が東京を諦めた。

諦めたのに、なおも心優しい人がいた。なぜ?!先に言ってくれたら。チケットの神様!!東京のチケット出して!!!!!!!

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150727165709j:plain

出たのです。勇気を振り絞って、スヒョンくんに会いたくて、必死で行こうとしてる人の、心の支えとなる付き添いが行けなくなりました。誰か、一緒に。でも、その誰かは。誰でもいいわけではない。

心優しい人は、勇気を出そうとしている人の隣に。勇気を出そうとしている人は、心優しい人をスヒョンくんのいる場所に。貸借りのないシェア。ありがとうチケットの神様。

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150727165742j:plain

満席の会場・・・それを、日本の記憶のひとつとしてスヒョンくんに持って帰ってほしいです。

キム・スヒョンインターナショナルファンマップ。日本のメッセージは、この10ヶ月、一ヶ月あたりが新規メッセージ0ということがありません。

ひとつ、ふたつ、ひとつ・・・と少ないけれど前進をやめません。いつも、だれかが、スヒョンさんのことを応援したいと思っている。それが日本。東京・大阪のチケットはファンマップがどれだけ素敵なキム・スヒョンファンに愛されているかを教えてくれた。

大切なチケットを譲って下さったみなさんへ。そしてそのチケットを手にファンミーティングに行くみなさんへ。ファンマップを信頼してくれてありがとうございます。

東京で大阪で、みなさんに会えますように。とっても見つけやすいように、今あることを特訓中です。それは・・・まだ内緒です^^

いつも いつまでも キム・スヒョンさん、あなたを応援しています。キム・スヒョン インターナショナル ファンマップ 

Kim Soo Hyun International Fans Map - 김수현팬메시지 세계지도

f:id:AyumiKSHFMapJP:20150709114153j:plain

 via 레모나 / Jeju Air

今回ファンマップを通じてのご紹介ですが、このファンマップ日本語ブログCloud9は、ファンマップ本体のサイト・ファンマップフェイスブック・ウェイボなどの広報とコンセプトを統一しています。Cloud9をスタートさせる段階から、セシリアと相談をし進行させています。

そのため、個人のブログのようにチケット救済の場を特設したり、記事として呼びかけることが独断でできません。またファンマップ登録時にお預かりしましたメールアドレスは、一定量になるとセシリアが吸い上げて一括管理するため、日本の方だけに一斉メールを差し上げることはセシリアの負担となるのと同時に、ファンマップ全体の連絡やイベントのみに使用する目的としてお預かりしているため、全員への呼びかけが困難でした。

今回は日頃ファンマップを広めるためにブログの応援をするのにアクセスを取ってくださっている方(つまりこちらからお返事が可能な方)で、1枚で、一階席に関わらずどこでもいい、席は選ばないという方が優先になりました。一階席、センター席など特にご希望があった方については条件が合わず、おつなぎすることができず申し訳ないです。

また、ブログコメントやSNSでのアクセスを遠慮なさり、見守ってくださっている方々も、よろしければ今後アクセスをしていただければと思います。はてなの登録がわからない(すみませんUU手間で)といった方や、コメントの仕方がわからない、他のSNSはしていないという方は8月11日以降でしたら日本窓口にメールをくだされば、ご挨拶させていただきます。その際はKSHF.Noを添えていただけたら、どのメッセージをくださった方かわかりますのでお願いいたします。

今後とも、キム・スヒョン インターナショナルファンマップをどうぞよろしくお願いいたします。Ayumi